初めて白樺峠へ行って来ました。
天気予報とにらめっこしながら土曜にするか、日曜にするかさんざん迷った末、月曜からの仕事を考慮して土曜日に決定。

3時出発、中央道はかなり激しく雨が降っていました。
これも西に行けば上がるはずと思っていましたが、弱まりはするものの、
松本で高速を降りてもまだ上がらず。
予報と違うんですけど。。。
6:30、現地の駐車場に到着と同時にほぼ雨は上がったものの、雲は晴れず。
7:00に到着した鷹見のひろばはこんな感じで微妙な天気。
20170923長野 - 1
 
天気予報を信じて、待ちますがそのうち霧に覆われて、手前の尾根も見えなくなってしまいました。
周りからは「やっぱり今日は23日だからダメかな〜」との声が聞こえて来ます。
どうやら、23日は鷹の飛ばない特異日らしいです。。。

それでも待つこと4時間。
(この日のために準備した背もたれ付きチェアのおかげで、さほど苦にならず)

11:00頃、ようやく霧の中に晴れ間が覗く様になり、ポツポツと飛び始めますが、上昇しきれず、
低いところを右(東南)へ流れて行きます。

やっと飛んでくれたサシバ(たぶん)。 遠いです。
20170923長野 - 2

ハチクマ(♂) 初見です。
20170923長野 - 3
20170923長野 - 4

上とは別の個体
20170923長野 - 5

12:45 ツミ?
オオタカ、ハイタカ、ツミの区別は、私にはまだ難しいです。
20170923長野 - 6

今日は、サシバよりもハチクマの方が多い様です。
♀?
20170923長野 - 7
20170923長野 - 8

13:00過ぎからハチクマが立て続けに飛んでくれました。
20170923長野 - 9

せっかく近くを飛んでくれたのにピン甘 orz
20170923長野 - 10
20170923長野 - 11

こちらは満腹? そのうが膨らんでます。
20170923長野 - 12
20170923長野 - 13

今日はタカ柱は見られないかな〜と諦め始めた14:00、遥か遠くの尾根の向こうに出現!
ほとんど、センサーについたゴミレベル。
鳥の点が見やすいように色を加工してます。
20170923長野 - 14

その後は小型のタカばかりが多く渡って行きます。
たびんツミ。
20170923長野 - 16
20170923長野 - 17
20170923長野 - 18

暫く動きがなくなった15:00撤収。
やっぱり日曜が良かったのかなぁと思いつつも、満足して帰途につきました。
初めての白樺峠は、これまでの鳥見とは違った雰囲気で、
みなさん、のんびりと読書をしたり、コーヒーをのんだり、おしゃべりしたりしながら待っていました。
また、日帰りの人は少なく、みなさん周辺に宿泊か車中泊で何泊かされるようでした。
タカ柱は来年チャレンジですね。

ちなみに定点観察の記録によると、16時過ぎにサシバの集団が何度か飛んだ様です。
この日の速報値(信州タカ渡り研)によると、200羽ほどが渡っていた様です。

無事に来年も戻って来て欲しいですね。