夏の間はヤマビルが怖くて近づかなかった林道へ、ほぼ5ヶ月ぶりに行って来ました。
朝6:30頃、目的地手前で普段は停まっていない場所に車がちらほら駐車してました。
イヤ〜な予感の中、目的に地に到着すると、駐車スペースは既に満車で付近の道路もビッシリ車が
並んでます。
テントを張ってるグループまで。。。 
釣りの人たちかなぁ。

少し離れたところでなんとか駐車スペースを見つけて林道に入りますが、鳥は少ない。
ダムの水も少ない。かなり減水してます。
今日の目的はヤマちゃん一本なので、気にせず進みますが、ヤマちゃんの声も聞こえず。

結構奥まで行ったところで、ヤマちゃん待ちと思われるCMさんが4人がいらっしゃいました。
挨拶すると、向こうに留まってるよと教えてもらい双眼鏡で確認すると、はるか遠くに居ました。
こっちに来てくれることを願いつつ待ちますが、岬の陰に入って行ったのを最後に見失ってしまいました。

待ち時間に撮ったアオサギです。
これで120mくらい。 ノートリ。
まだ陽が当たらず、少し暗い状況です。
20171008神奈川 - 2

トリミング
20171008神奈川 - 1

鳥に陽が当たって来ました。
20171008神奈川 - 3

湖全体に陽が当たった状態。
20171008神奈川 - 5

陽の当たり方や露出でだいぶ水の色が変わります。

風でさざなみが立って、面白い模様になってました。
20171008神奈川 - 4

結局、待つこと4時間、ヤマちゃんは戻って来てくれませんでした、
対岸に釣り人が来たのを機に撤収。

ヤマセミ、カワセミ、アオサギ、カワウ、トビ、ヤマガラ、ヒヨドリ、カケス