遅ればせながら強風の中、オオカラモズ祭りに参加してきましたが、
時々体を持っていかれそうになるほどの強風の中、カメラが倒れて破損する事故が発生。
自分も気をつけなきゃな、と思っていた矢先、やっちゃいました。。。

双眼鏡を覗こうとちょっと油断した隙に、三脚ごとカメラが倒れてしまいました。
幸い、土の上に横向きで倒れたため、フードが若干破損した程度で、カメラ&レンズには損傷なし。

気を取り直して撮影を続けていると、今度は三脚からカメラが脱落!!!
咄嗟に掴もうとするも掴みきれず、今度はアスファルトの上に落下。。。
どうやら最初の転倒で三脚座が緩んでストッパーも効かなくなっていたようです。
今回もカメラに少しキズがついただけで済みました。
 心臓にわるい。。。

さて、本題です。
6時過ぎに現着すると、すでに数人のカメラマンさんがシャッターを押していました。

オオカラモズ、初見初撮りです。
オオモズとの違いは次列風切にも白い部分がある(オオモズは初列のみ)ことと、尾羽がオオカラモズの方が長い事だそうです。
あと、オオモズの方が警戒心が強いらしいです。
20200320埼玉1 - 1
 20200320埼玉1 - 2

20200320埼玉1 - 3

20200320埼玉1 - 4

10m位の至近距離に止まってくれました。
ノートリです。
20200320埼玉1 - 5

等倍切り出し
20200320埼玉1 - 6
20200320埼玉1 - 7

20200320埼玉1 - 8

確かに次列まで白い部分がありますね。
手持ちのオオモズ画像は豆粒なので、比べることはできませんが。20200320埼玉1 - 10

20200320埼玉1 - 9

ピーカンだといろんなものがギラついて難しい。
20200320埼玉1 - 11
20200320埼玉1 - 12
20200320埼玉1 - 13

お昼前に切り上げて、午後はキレンジャクを探しに移動です。
その2につづく